線路を行く

高松智徳による鉄道趣味ブログです。

小田急

“赤い”小田急1000形、停まってた

↑ 当駅始発の[急行]唐木田行として運行する為、引上線で待機する、“赤い1000形”の1つ、1059編成(写真左)。 その脇を、通常カラーリングな1000形1062編成、[通勤急行]新宿行が通過した。 編成後方は障害物が多くて視界が遮られている為、“顔”だけ写したった。…

小田急5000形5053編成、甲種輸送 at 高島

↑ 高島線(JR東海道本線の貨物支線の一部)を行く、JR貨物のDE10形ディーゼル機関車(“DE10 1666”)と、小田急5000形第3編成(“5053編成”)(10両)。 曇りの予報だったけど、晴れた。陽射しでアチィし眩しい。この時間帯は逆光になるから、個人的には陰にならない程…

小田急5000形5053編成、甲種輸送 at 神武寺

↑ 京急逗子線神武寺駅2番線(上り)ホーム脇の待機線で、牽引する機関車を待つ、小田急5000形“5053編成”(※10両編成)。 編成の横浜方から撮った写真。機関車はコチラから見て奥側に付く。 汚れないようになのか、車体前面運転窓や、車体下部とスカートの左右両…

GSE、まだ乗ってねぇ...orz

↑70000形“GSE”。特急「はこね15号」。小田急で最新の鉄道旅客車両系列。なのも今日まで。 明日からは、5000形が営業運転を開始する模様。 デビュー(一般営業運転開始)してから2年くらい経つけど、ジブンは未だに乗ったコトが無い...orz。 ※プライバシーに配…

富士山、雲隠れ

↑富士山をバックに、小田急小田原線を行く、1000形。 線路が手前側で左へカーブしているため、このように真正面から列車を捉えることが出来る。 しゃがんで線路脇の柵の隙間からローアングルにカメラを構えれば、富士山の天辺を架線柱の横棒(?)より上に配置…

小田急5000形、3月26日(木)から一般営業運転開始

3月14日(土)のダイヤ改正に合わせて……じゃないのか。 試乗ツアー(3月21日(土)と3月22日(日)、親子向け試乗会は3月25日(水))もやるみたいだけど、土日は仕事だから行けねえ…orz。 つーか、カネ(お一人様5,000円)とるなら“試乗”じゃなくて“先行乗車”だし、その…

今年度より小田急5000形を導入

前面は横浜市交通局(横浜市営地下鉄ブルーライン)の3000形1次車(3000A形)っぽい。先頭が傾斜(流線形)になっている点や、ブラックフェイスにメタリックな左右両縁、前面窓下部に青帯とヘッドライトを配置しているところなど。 側面は京王1000形(※京王井の頭線…

涙雨(?)の中、引退迫る「LSE」を撮る

↑涙雨の降り頻る中(?)、渋沢~新松田間の有名撮影地を行く、小田急ロマンスカー7000形「LSE」。 傘を差しながらの撮影だったので、構図の細かい調整が行えず、先頭車のパンタグラフが“串る”など少々甘い出来栄えだけど、まあ撮れてるからおk。草茫々でスカ…

“LSE”、7月10日(火)で定期運行終了へ

↑あと1か月半ほどで定期運行終了が発表になった小田急ロマンスカー“LSE”こと7000形。※過去にインスタグラムへ投稿した写真と同一です。 後継車両の“GSE”こと70000形の第2編成(“70052×7”編成)が完成し、7月11日(火)から営業運行を開始する引き換えに。最後ま…

新型小田急ロマンスカー“GSE”を追いかけて

↑新松田→渋沢の山岳な区間を行く小田急70000形“GSE”。木々の緑をバックに、オレンジ車体が映えて美しい。ちなみにこの場所で“GSE”を平日に順光で撮影出来るのはこの「はこね2号」1本のみ、しかも他の車両での運転になる場合も。 ↑2箇所目は開成→栢山の水田地…

新型ロマンスカー、小田急70000形が完成、愛称は「GSE」に

■ソース(小田急公式のニュースリリース、PDF) http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8724_3273227_.pdf 日曜日~月曜日にかけて製造した日本車両の工場から輸送されて、今日(日付変わったから昨日か)報道陣に公開されたらしい。いろんなニュースサイ…