線路を行く

高松智徳による鉄道趣味ブログです。

東急2020系2144F甲種輸送

f:id:takamatsutomonori:20210413232108j:plain

 「DE10 1662」(※JR貨物のDE10形ディーゼル機関車)に牽かれ、甲種輸送される、東急2020系2144Fの10両。

 先月に輸送された2143Fに続き、今回も“J-TREC横浜”にて製造された模様。

 

 生憎の天気で少し暗かったけど、小雨だったし無事に撮れたのでおk(←相変わらずテキトー(^_^;))。

 

 

■経緯

 

 東急田園都市線の新型車両・東急2020系の2144F(編成)(※24本目)が、横浜市金沢区の車両製造工場(※“J-TREC横浜”こと、総合車両製作所横浜事業所)で竣工し、(車両基地まで)甲種輸送される、というので、撮りに行った次第。

 

 2020系の車両(編成)は、多くは新潟市秋葉区の工場(総合車両製作所新津事業所)で造られているらしいけど、

 一部は”J-TREC横浜“でも造られていて、2121F, 2131F, 2138F, 2143F の4本40両と、東急大井町線“Qシート”(有料座席指定サービス?)導入に伴う編成組換で6020系から編入した2326(※2126Fの3号車), 2327(※2127Fの3号車) の2両、についてはそれに該当する模様(※記事執筆時現在の情報)で、

 今回の2144Fも”J-TREC横浜“の担当になった、とのこと。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.03.30(火)

●路線; 高島線(※JR東海道本線の貨物支線の一部)

区間; 東高島 ~ 桜木町

●方向; 上り(東高島, 鶴見 方面行)

●場所; 横浜市西区 高島水際線公園・跨線橋

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232113j:plain

 後追い。

 最後尾は先頭車の運転室側で且つ養生もされていなかったので、“顔”を拝むことが出来た。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232118j:plain

 甲種輸送列車の3時間ほど前に通過した、機関車の送り込み。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232123j:plain

 ↑↑の、後追い。

 テールライトが暗い...(´・ω・`)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232128j:plain

 送り込み~甲種輸送列車の間に来た、貨物列車。

 EF210電気機関車。“2”ってビミョーな車番やな。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232133j:plain

 甲種輸送列車の40分後くらいにやって来た、EF65電気機関車

 時間のある方々は、だいたいこの列車まで撮っていかれるので、ジブンも。

 残念ながら、カラ。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232138j:plain

 ↑

 ここからは下り列車。

 EF210形100番台。↑↑↑の“0番台”とは、走行主要制御機器(VVVFインバータ)の構成や、電動機(モーター)の仕様が違う(※技術的な知識に疎いので詳しく知らん(^_^;))んだとか。

 パンタグラフも後期に導入されたヤツは、写真のように“シングルアーム”に。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232143j:plain

 ↑↑↑の送り込み?。どうやら根岸線・根岸で折り返し貨車を連結して来る模様。

 根岸行の臨時の貨物列車も兼ねてるらしいけど、何も牽いてないコトが多い。

 

f:id:takamatsutomonori:20210413232148j:plain

 “ECO POWER ブルーサンダー”の愛称が付けられている、EH200電気機関車

 此処では主力?日中では一番よく見る形式。

 

 

■纏め

 

 また近々(月末~来月?)、2020系の甲種輸送があるとかないとか。

 都合が付けば、撮る予定。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.04.13(火)

  2144F甲種 @横浜市西区

 

 

■関連記事

 

●2019.10.29(火)

  東急2020系第11編成甲種輸送(と、“カラシ”)

 ↑ 同じく“J-TREC横浜”製だった、2131Fの甲種輸送の時の記事。この時も天気悪かった。

 

 

 

E235系1000番台“F-09編成”配給輸送

f:id:takamatsutomonori:20210330223132j:plain

 EF64電気機関車(“EF64 1032”)に牽かれ、鶴見川橋梁を行く、E235系1000番台“F-09編成”の11両。

 “横須賀線”も鶴見川を渡るけど、線路脇に防護柵のある別の線路なので、普段の営業運転でこのような写真を撮るコトは出来ない。

 晴れて欲しかったなあ...。

 

 

■経緯

 

 JR横須賀線, 総武快速線 の新型車両として鋭意導入が進められている、E235系1000番台。

 基本編成(2階建てグリーン車を2両連結した11両編成)の9本目となる“F-09編成”が、新潟県新津市の車両製造工場で竣工、近くの線区で試運転を済ませ、車両基地へと配給輸送されて来る、

 というので、コレの後、輸送経路沿線へ撮りに向かった次第。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.03.30(火)

●路線; 品鶴線(※JR東海道本線の貨物支線の一部)

区間; 新鶴見信号場 ~ 鶴見

●方向; 下り(鶴見, 横浜羽沢 方面行)

●場所; 横浜市鶴見区 佃野公園付近

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210330223138j:plain

 数分前に通過した、“相鉄・JR直通線”電車の12000系“12104×10編成”。

 

 そう言えば、今月でダイヤ変わったけど、どの電車が12000系 or E233系7000番台 なのかよくワカラン。誰か教えて下さい...。 

 

 

■纏め

 

 

 結構ムリのある構図だけど、現地入りしたのが遅くて良いポジションが空いてなかったので、しゃーない。

 次機会あったら、早めに訪れて良いポジション確保して、充分な体制で臨みたい。 

 

 

■インスタグラム

 

●2021.03.30(火)

  無題

 

 

■関連記事

 

●2021.03.30(火)

  東急3000系3013F、長津田行甲種輸送

 ↑ 此処に来る前に撮っていたネタ。

 

 

 

東急3000系3013F、長津田行甲種輸送

f:id:takamatsutomonori:20210330212649j:plain

 JR貨物のDE10形ディーゼル機関車(“DE10 1666”)に牽かれ、高島線を行く、東急3000系3013F(編成)の6両。

 もや~っとした薄曇りの天気(順光にならないのでガッツリ快晴でも困るけど...(^_^;))だったけど、風は強くなかったし、難なく撮れたのでおk。

 右側にピンク(?)に咲いているのは、ベニバナトキワマンサク(紅花常盤万作?)とかいう花らしい。春らしい1枚になったかと。

 

 

■経緯

 

 2022年度下期に予定されている、相鉄新横浜線との直通運転開始に向け、横浜市金沢区の工場で機器(保安装置関係?)更新工事が順次行われている、東急3000系(※東急目黒線で運用されている車両)

 今回、3013F(編成)の工事が終わり、長津田(横浜市緑区)にある車両基地甲種輸送される、というコトで、撮りに向かった次第。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.03.30(火)

●路線; 高島線(※JR東海道本線の貨物支線の一部)

区間; 東高島 ~ 桜木町

●方向; 上り(東高島, 鶴見 方面行)

●場所; 横浜市西区 高島水際線公園・跨線橋

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212655j:plain

 毎度の如く、先頭車の前面同士を向かい合わせにする形で、編成を組み替えて輸送された。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212701j:plain

 ので、残念ながら、“後追い”で撮っても“顔”(先頭車前面)を拝むコトは出来ない。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212706j:plain

 3時間くらい前に通過した、牽引する機関車の送り込み回送(?)。

 この手の甲種輸送(逗子発)がある時は、なるべくこの時間帯に合わせて現地入りするようにしている。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212712j:plain

 事前の“合わせ”の為に撮った、貨物列車。

 機関車はEH200形。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212717j:plain

 コチラはEF210形。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212722j:plain

 送り込みの前に来た、下り(桜木町, 根岸 方面行)の貨物列車。

 いつもはこの時刻の列車は撮らないけど、今日は早めに現地に着いたので、撮るコトが出来た。

 

f:id:takamatsutomonori:20210330212728j:plain

 EF65形。

 国鉄時代から活躍する古株。

 此処の貨物列車の機関車は、EH200形やEF210形が殆どだけど、午後に1往復、EF65形(所定)の運用がある模様。

 下りは、写真みたく何も牽いてないコトのが多いけど...(´・ω・`)

 

 

■纏め

 

 3000系に続き、来月からは5080系の更新工事が始まるらしく、5080系の工場(に近い逗子まで)を往復する甲種輸送も行われるらしい。

 次はソレを撮れれば。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.03.30(火)

  無題

 

 

■関連記事

 

●2020.03.31(火)

  東急3000系3008F甲種輸送 at 高島(相鉄線直通準備工事完了?)

 ↑ 昨年の同時期に行われた、別の編成の甲種輸送。機関車が違う形式だった。

 

 

 

あいの風とやま鉄道線、富山 ~ 東富山 間 の新駅の名称は「富山口」に

 

 かつてあったJR富山港線(※2006年廃線)に「富山口」って駅があったのよね。
 ソレを偲んで、ってのもあったんだろうけど、3kmくらい離れてるから、ちょっとなあ。
 近くに富山貨物駅(※旅客扱い無し)があるから、ある意味ゲートウェイなエリア(^_^;)ではあるか。


 あいの風とやま鉄道、JR北陸本線から分離(※所謂“並行在来線”)してから5年以上経つけど、
 新駅(※今回で2駅目)造ったり、新型車両入れたり、有料座席定員制ライナーの運行始めたりと、なかなか“攻め”てるので、今後も期待したい。


 分離してから1度も乗ったコトないけど。
 分離前は、子供の頃に祖父が隣県に住んでたのと、部活で、何度か乗ったかな。
 当時は普通列車でも455系や475系の6両編成があった気がするけど、新駅のホームは4両編成までなのね...(´・ω・`)。

 

 

■参考

 

●2021.02.17(水)

  あいの風とやま鉄道 - お知らせ(※PDF)

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.17(水)

  あいの風とやま鉄道線、新駅名称は「新富山口」

 

 

 

東武東上線撮影

f:id:takamatsutomonori:20210212222709j:plain

 東武東上線を行く、東武50000型51007F(左の編成)と、東武10030型11644F(右の編成)。

 

 日中データイムは此処では被られる確率は低いけど、毎時00分, 30分 頃に通過する30分に1本の[急行]池袋行は、近い時刻に上り急行電車が通過するので、よく被られる。

 運がいいと、このように擦れ違い(離合)シーンが撮れるコトも。

 

 順光時間帯を狙って訪れたけど、当日は曇りだったので、いまいちパッとした写真が撮れず。影を気にしなくていいのは楽だけど...(^_^;)。

 

 

■経緯

 

 今月中の営業運転開始(→ソースのPDFファイル)を目前に控え、連日のように行われている、東京メトロ17000系の試運転。

 今度は西武池袋線沿線へ行ってみようと思っていたのだが、残念ながらソチラの編成は引き上げてしまったようなので、月曜日(2021.02.08)と同様に、東武東上線沿線へと撮りに行った次第。

 ついでに東上線の電車も撮っておこうかと。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.12(金)

●路線; 東武東上線(東武東上本線)

区間; 志木 ~ 柳瀬川

●方向; 上り(和光市, 池袋 方面行)

●場所; 埼玉県志木市 東第92号踏切付近

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222714j:plain

 9000型(9000系?)9104F。

 9000型は、1987年に開始した営団(現; 東京メトロ)有楽町線との相互直通運転に対応する車両として、1981年に登場した。

 2008年からは東京メトロ副都心線へも直通運転を開始したけど、9101Fだけは客室ドアの位置が異なりホームドアに対応出来なかったらしく、その編成だけは改造工事が施されずに直通運用から外され、有楽町線へも乗り入れられなくなったらしい。

 

 9101Fは改造工事が為されなかったので、デビュー当時のオリジナル感(?)を色濃く残しているのだとか。撮りたかった。

 写真のように、9101F以外の編成も、東京メトロ線へ乗り入れない運用(列車)に就くコトがあるんだとか。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222720j:plain

 9050型(9050系)9151F。

 9050型は、9000型の改良版で、有楽町線直通電車増発の為に1994年に導入された。制御機器が9000型の電機子チョッパ方式からVVVFインバータ方式に変更されたらしく、現在もその違いが維持されているため、走行音が結構異なる。

 あと、同じ軽量ステンレス車体だけど、外板構造などが異なるらしく、車体側面のギザギザ感にも違いが。※但し、9000型でも9108Fのみ、先行して9050型と同様の外板構造を採用したらしいので注意。

 2本しか居ないのでレア。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222725j:plain

 10000型(10000系?)11006F。

 10000型は東武本線系統(スカイツリーライン, 伊勢崎線, 日光線 など)にも居るけど、長い10両固定編成が見れるのは東上線だけ。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222730j:plain

 10030型(10030系?)11642F。

 10030型は、10000型のマイナーチェンジ仕様として導入された車両型式。同じステンレス車体だけど、外板構造や仕上げ処理が違うんだとか。車体前面も異なるデザインに。

 リニューアル工事で、車体前面下方にスカート(排障器)設置や、行先表示器の更新(幕式→フルカラーLED)をしたので、未施工であるトップ写真の11644Fとは外観が異なっている。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222736j:plain

 30000系31610F。

 

 30000系は元々は東武本線系統で東京メトロ半蔵門線, 東急田園都市線 との直通運転用として150両(実質15本)が導入されたけど、

 “10両編成運用時に中間運転台スペースの分の客室定員が少なくなる”と乗り入れ先から苦情が来たらしく、

 現在は10両(実質1本)を残して全て東上線向けに転入したとか。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222741j:plain

 50000型(50000系?)51009F。

 軽量ステンレス車体を採用した9000系列(9000型, 9050型 ), 10000系列(10000型, 10030型 ), 30000系 とは異なり、コチラはアルミニウム車体。

 51001Fのみ車体前面に非常扉が無く、“顔付き”が若干違う。それ撮りたかったー。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222746j:plain

 50000系50070型51075F。

 “50070系”と書かれている文献もあるけど、東武鉄道の公式文章では“50000系”の中に“50070型”というグループがある的な書き方がよく為されているので、ジブンはソレに倣っているつもり。

 50070型は、9000系列同様に、有楽町線, 副都心線 との直通運転に対応している。他に50000型との違いは、行先LEDがフルカラータイプになったこと。

 

f:id:takamatsutomonori:20210212222751j:plain

 50000系50090型51096F。

 50090型は、座席配置をロング/クロスに転換出来るので、有料座席指定制列車「TJライナー」にも使われている。

 車体窓下に細い青帯が巻かれているので、外観上でも(車番を見なくても)50000型や50070型と判別出来る。

 

 51092Fは“池袋・川越アートトレイン”として特別ラッピングが施されてるらしいので、ソレを撮りたかったなあ...。

 

f:id:takamatsutomonori:20210213000901j:plain

 反対方向から来た、東京メトロ17000系17102F。

 月曜日の17103Fの通過時刻に合わせて訪れたけど、その時間には来なかったので。

 この後に別に撮りたいトコがあったので、コイツの折り返しが来るのを待つのは断念した。

 

 

■纏め

 

 曇ってたけど、東上線の電車が色々撮れたのは良かった。

 撮れてない珍編成もあるし、17000系の営業運転が始まったら、また撮りに来たい。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.12(金)

  東武東上線のギザギザ奴 @埼玉県志木市

 

 

■関連記事

 

●2021.02.08(月)

  東京メトロ17000系 試運転 on 東武東上線

 ↑ 月曜日に17000系の試運転を撮った。

 

 

 

久々に鶴見川橋梁 -HD300形甲種輸送-

f:id:takamatsutomonori:20210210225256j:plain

 DE10形ディーゼル機関車(“DE10 1666”)に牽かれ、品鶴線(※JR東海道本線の貨物線の一部) 新鶴見信号場 ~ 鶴見 間、鶴見川に架かる鶴見川橋梁を行く、HD300形ハイブリッド機関車“HD300-36”。

 後ろには、控車(車掌車)・ヨ8000形ヨ8402が付いた。車両製造メーカーの技術スタッフの添乗用かな?。

 

 ディーゼル機関車+ハイブリッド機関車+控車、という妙な編成(連結)構成、こんなのが見れるのも甲種輸送ウォッチの醍醐味。

 

 

■経緯

 

 JR貨物の新型ハイブリッド機関車(電気式ディーゼル機関車)HD300形(“HD300-36”)の甲種輸送が行われる、というので、撮りに行った次第。

 

<にわか解説>

 HD300形は、2011年(※運用開始年)(※試作機・“HD300-901”の竣工は2010年?)よりJR貨物が導入している新型のハイブリッド機関車、らしい。

 ディーゼル発電機と蓄電池(の電力)でモーターを回して走行するタイプの機関車(所謂“ハイブリッド機関車”)は、HD300形が日本初なんだとか。2012年には「鉄道友の会」の“ローレル賞”にも選定された。

 今回の“HD300-36”は、岡山貨物ターミナルへ向けて輸送されたらしいので、ソッチの方の貨物駅で構内の入換用として運用される?のかな。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.09(火)

●路線; 品鶴線(JR東海道本線の貨物線の一部)

区間; 新鶴見信号場 ~ 鶴見

●方向; 下り(鶴見, 横浜羽沢 方面行)

●場所; 横浜市鶴見区 佃野公園 付近

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225300j:plain

 

 連写したで、HD300形が目の前に来たカットを。

 毎度の如く“顔チラ”を拝もうと思ったけど、DE10形と同形状でムリやん...(T_T)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225307j:plain

 “鶴見川橋梁”、久々に来たので、事前に来た列車の写真を。

 EH200電気機関車牽引の貨物列車。

 以降は左側の線路の架線柱の影が伸びてくるので、冬場はこの列車が一番ベストな光線状況か?。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225313j:plain

 コチラはEH500形。

 ↑↑よりも早い時刻、側面まで陽が回っていない。

 以降はEH500形牽引の列車は当分来ないので、此処では順光で撮れない?。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225318j:plain

 EF65電気機関車

 ダイヤ上は臨時の貨物列車らしいけど、何も牽かずに来るコトが多いらしい。

 根岸線 根岸 に向かった後、そこから別の貨物列車に充てられるため、“送り込み回送”も兼ねてるのかも。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225323j:plain

 “相鉄・JR直通線”の下り(羽沢横浜国大, 海老名 方面行)電車も来る。

 相鉄12000系“12101×10編成”。

 3月のダイヤ改正で、日中の明るい時間帯に此処を通過する相鉄線直通電車は殆ど“相鉄線内各停”になるらしいので、“相鉄線内特急”の表示で来て欲しかったけど、そうは問屋が卸さず...。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210225329j:plain

 近くの公園の川沿いの柵の上(?)に止まっていた、鳥。

 カモメ系?。

 東海道線E231系が検査開けで車両工場を“出場”、通過したらしい(※普段は通らない)けど、コイツをじっくり撮ってたら撮り逃がした...(´;ω;`)。

 

 

■纏め

 

 久々の“鶴見川橋梁”、晴れて穏やかな天気で撮れて良かった。

 また何かネタが来そうなときは、撮りに訪れたいと思う。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.09(火)

  久々に鶴見川 @横浜市鶴見区

 

 

■関連記事

 

●2021.02.10(水)

  ロングレール運搬用の新型車両(キヤE195系0番台)

 ↑ 同じ日の午前中に撮ったヤツ。

 

●2020.08.05(水)

  E235系1000番台、試運転 -基本編成編-

 ↑ 夏に此処に来た時の記事。JR横須賀線新型車両の試運転も。

 

 

 

ロングレール運搬用の新型車両(キヤE195系0番台)

f:id:takamatsutomonori:20210210213355j:plain

 JR貨物EF65電気機関車(“EF65 2096”)に牽かれ、JR常磐線を行く、キヤE195系0番台“LT-2編成”。

 と、控車(車掌車)ヨ8000形3両(“ヨ8642”, “ヨ8450”, “ヨ8404” )(後ろの方に僅かに見える黒い車両)。

 

 全長150mにもなる長いレールを運ぶため、1本11両で編成長が約200mと長い構成になっている。

 今回は機関車(車長が約18m)と控車(7m×3両)も付いてるので、合わせて240mくらい、すげぇ!!。

 

 

■経緯

 

 JR東日本が最近導入を進めている、レール輸送(運搬)用の新型気動車、キヤE195系。

 

 動力としてディーゼルエンジンを搭載していて自走出来る(※運用開始すれば)ので、従来のレール輸送用の貨車と比べて、機関車の付替が要らなくて便利、なのが特徴なんだとか。

 

 因みに、

 全長25mの“定尺レール”を運ぶ“1000番台”と、

 全長150mの“ロングレール”を運ぶ“0番台”の、

 2種類があるらしい。

 

 今回、“0番台”の第2編成(“LT-2編成”)が製造工場で完成(竣工?)し、甲種輸送されてくる、という情報を戴いた(ドナタか知らんけど御礼申し上げます!!有難う御座います!!)

 “1000番台”は甲種輸送(→該当記事)や試運転(→該当記事)を撮ったけど、“0番台”の方は見たことも無かったので、輸送経路となるJR常磐線沿線へ、撮りに行ってみた次第。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.09(火)

●路線; JR常磐線

区間; 非公開

●方向; 非公開

●場所; 千葉県松戸市 某所

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213400j:plain

 “顔”が拝めるかと思って、カメラの設定を一応連写モードにしていたけど、白いカバー(養生?)がされていた、残念。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213405j:plain

 反対側は“養生”されてなかったので、チラッと“顔”を拝めた。ヤター。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213411j:plain

f:id:takamatsutomonori:20210210213418j:plain

↑↑+↑

 その後、ちょうど連写連続可能枚数の上限に達してしまい、“後追い”を上手いタイミングでシャッターが切れず...(´・ω・`)

 今後(次撮れるのか知らんけど)の課題。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213423j:plain

 甲種輸送列車の1時間くらい前に通過した、東京貨物ターミナル発 隅田川行 の高速貨物列車。機関車はEF66形100番台(“EF66 129”)。

 この線路は普段は貨物列車しか通らないので本数が少なく、コレを逃すと同じ方向の列車は甲種輸送列車まで無いので、事前の“合わせ”には欠かせない列車。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213431j:plain

 “後追い”を撮るコトも考えて、反対方向から来る列車も“合わせ”で撮っておいた。

 隅田川発 東京貨物ターミナル行 の高速貨物列車。機関車はEF65形2000番台(“EF65 2097”)。

 後ろにチラッと、常磐線の各駅停車(“常磐緩行線”)として走る、E233系2000番台の姿が。

 

f:id:takamatsutomonori:20210210213437j:plain

 ↑↑の“後追い”。

 貨車は前の列車(運用)で豪雪地帯を走っていたのだろうか?。お疲れ様です。

 

 

■纏め

 

 キヤE195系、1000番台に続き0番台の甲種輸送も撮れて良かった。

 試運転や、実際にレールを載せて走っているトコも撮れたら...。偉い人、運転日とダイヤの情報もお待ちしております。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.09(火)

  ロンキヤ甲種輸送 @千葉県松戸市

 

 

■関連記事

 

●2021.02.05(金)

  マルタイ甲種輸送

 ↑ 先週は同じ撮影地で、マルチプルタイタンパー甲種輸送を撮っていた。

 

●2021.02.01(月)

  キヤE195系1000番台、青梅線試運転

 ↑ “1000番台”の青梅線での試運転の様子。

 

●2020.09.11(金)

  レール運搬用の新型車両(キヤE195系)

 ↑ 昨年9月に此処で撮影した、“1000番台”の甲種輸送

 

 

 

東京メトロ17000系 試運転 on 東武東上線

f:id:takamatsutomonori:20210208221047j:plain

 東武東上線を行く、東京メトロ17000系の第2編成(17102F)の試運転列車。

 17000系は、ヘッドライトが“ぴえん”な感じに見えるコトから、一部のファン(?)から“ぴえん電車”などと呼ばれているらしい。

 

 撮影当日は晴れて風も穏やかで、悪くない撮影日和!?。

 超徐行で来たのだが、手前側の線路を通る対向列車がすぐ迫っていたので、被られやしないかとヒヤヒヤしながらシャッターを切った。本当はもう少し手前側に引き付けた構図で撮りたかったんだが...。しゃーない。

 因みにシャッタースピードは1/1000秒、それでも表示の切れない優秀な行先LEDは有難い。

 

 

■経緯

 

 今月(2021年2月)にも営業運転を開始すると言われている(→ソース(※リンク先は東京メトロニュースリリースPDFファイル))東京メトロ有楽町線, 副都心線 の次期新型車両、17000系。

 営業運転開始に向け、有楽町線, 副都心線 だけでなく、最近は乗り入れ(直通運転)先の路線でも、日中に鋭意試運転が連日のように行われているらしい。

 

 本当は自宅から近い東急東横線沿線で撮りたかったのだが、ソチラで試運転を行っていた編成はどうやら(※停泊していた東横線車両基地から)引き上げてしまった(≒東横線での試運転は一旦終了!?)ようなので、

 ちょっと遠いけど、東武東上線沿線の撮影地へと行ってみた次第。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.08(月)

●路線; 東武東上線(東武東上本線)

区間; 非公開

●方向; 非公開

●場所; 埼玉県志木市 某所

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221053j:plain

 撮影地から“撤収”して、乗車駅へ向かっていると、留置線に先ほどの17102F(編成)が止まっているのを確認。

 近くの跨線橋から撮れそうだったので、撮ってみた次第。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221103j:plain

 留置線近くの道路からも。

 ちょうど最後尾車両(“17002”)の車体側面にイイ感じに陽が当たっていたので、思わずパシャリ。

 その後すぐ、17102Fは発車し留置線を去っていった。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221112j:plain

 17102Fが撮影地を通過する約30分前には、17000系の別の編成(“17103F”)も。

 但し、行先LED表示が“試運転”ではなく“臨時”だった。

 

 その際も、超徐行で通過、迫る対向列車...。その時は事前に知らなかった為に対処出来なかったので、御覧の通りピントが合っていない...(T_T)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221117j:plain

↑ 

 後で、今回撮影の写真の整理していると、前のカットでもう少しピントの合っていた写真を発見。ノートPCの画像編集ソフトでトリミングしてみたのがコチラ。

 等倍で見なきゃだいぶマシになったな...(^_^;)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221122j:plain

 オマケ。

 せっかく、久々に東武東上線を撮りに来たので。

 東武50090型。ある意味“看板”的な車両型式。

 

 座席配置をロング/クロスに転換する“通勤電車”な車両は、

 以前にも、近鉄2610系の一部の編成(“L/Cカー”)や5800系(同)、JR仙石線205系3100番台の一部車両(“2WAYシート”)(※現在はクロスシートで運用してないらしい)、など採用例があったけど、

 クロスシートモード時に座席定員制にして“課金”しよう、となったのは50090系が初なハズ。

 以降、西武40000系や、京王5000系など、模倣する鉄道会社, 車両 が現れ、味を占めたのか、東武の別の路線向けでも登場(※700090型)したほど。

 

 窓下に巻かれた青帯がアクセントになっていて個人的には好き。

 

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221128j:plain

 東武30000系

 ウチの最寄路線(※東急田園都市線)でもよく走っていたけど、最近あんまし見なくなった。何処へ行ったのかと思ったら、こんなトコに居たのね、知ってたけど。

 東上線向けには現在14本140両居るらしく、撮影中も結構な頻度で見掛けた系式。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221138j:plain

 東京メトロ7000系

 老朽化が進んでいて、これから17000系に置き換えられて行くらしい。

 特に10両編成のヤツは現在6本(※8両編成は現在15本)しかないらしく、17000系も10両編成のが先行して製造されているらしいので、撮るなら今のうちかもしれない。

 

f:id:takamatsutomonori:20210208221133j:plain

 東急(東横線)の車両・編成もやってくる。

 コチラは東急5050系4107F。5050系だが、10両編成のヤツは“4000”番台が振られている。

 

 

■纏め

 

 17000系の試運転、営業運転開始前になんとか撮れて良かった。

 此処は車両のバリエーションが豊富だし、ここ暫く東武東上線は撮ってなかったので、営業運転が始まったら(始まらなくても日中試運転が暫く続くなら)また訪れたい。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.08(月)

  ぴえん、東上 @埼玉県志木市

 

 

■参考

 

●2020.10.01(木)

  東京メトロニュースリリース(※PDFファイル)

 

●2019.11.11(月)

  東京メトロニュースリリース(※PDFファイル)

 

 

■関連記事

 

●2019.11.11(月)

  来年度から東京メトロ17000系を導入

 ↑ 東京メトロが17000系を導入すると公式に発表した時の記事。

 

 

 

マルタイ甲種輸送

f:id:takamatsutomonori:20210205220356j:plain

 JR貨物EF65電気機関車(“EF65 2068”)に牽かれ、常磐線を行く、“マルタイ”ことマルチプルタイタンパー

 もう少し側面勝ちに撮るべきだったっか...。時間帯的に、車体側面に陽が当たらなかったのも(>_<)。出来れば曇って欲しかった...。

 

 

■経緯

 

 マルタイ(マルチプルタイタンパー)甲種輸送が行われる、との情報を入手したので、輸送経路となる常磐線沿線の撮影地を訪れた次第。


マルチプルタイタンパー

 バラスト軌道の区間で使われる、保線用の大型機械らしい。

 レールを持ち上げて、砂利を突き固めたバラストを枕木の下に上手く入れる事で、レールの位置を補正するんだとか。

 一応、車輪が付いているので、線路上を走行出来るらしい。但し、正式な鉄道車両ではないので、営業中の線路を“自走”するワケにはいかず(※保線作業は主に深夜の営業終了後に為される)、このように機関車牽引で輸送されるのだとか。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.05(金)

●路線; JR常磐線

区間; 非公開

●方向; 非公開

●場所; 千葉県松戸市

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210205220402j:plain

 連写したので、“マルタイ”が目の前に来たトコのカットを。

 う~ん。よくワカラン。

 まあ特異なのは足回りの部分だから、俯瞰で撮ってもしゃーないか...。

 

 

f:id:takamatsutomonori:20210205220408j:plain

 後追い。

 

f:id:takamatsutomonori:20210205220413j:plain

 常磐線の各駅停車に乗っていたら、途中の駅間で甲種輸送列車を追い抜いたので、その次の駅で降りて“迎え撃つ”コトに。

 が、ちょうど対向の電車(画面左の黒いヤツ)がやって来るタイミングで、被られてしまった。側面もバッチリ順光で撮れるハズだったのにー(´;ω;`)!!。

 

 

■纏め

 

 今夜は棒なインスタントラーメンでも食うかな!!。

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.05(金)

  マルタイ甲種輸送 @千葉県松戸市

 

 

■関連記事

 

●2020.09.11(金)

  レール運搬用の新型車両(キヤE195系)

 ↑ 同じ場所で昨年撮影した、キヤE195系1000番台(※レール輸送用気動車)の甲種輸送

 

 

 

キヤE195系1000番台、青梅線試運転

f:id:takamatsutomonori:20210201214354j:plain

 JR青梅線は、牛浜福生 間 を行く、キヤE195系1000番台“ST-21編成”(前2両)+“ST-20編成”(後2両)の4両。

 2両1セット(1編成)で全長25mのレールを積載して輸送するけど、輸送するレールの本数が多い場合は、写真みたく複数の編成を併結して運用するんだとか。3本(6両)や4本(8両)併結するコトも出来るみたい。

 背景がゴチャゴチャして五月蝿いけど、この辺りの線路沿いは何処もこんな感じだったので。バッチリ順光だし、列車は一応キレイに収まってるからおkで(^_^;)。

 

 

■経緯

 

 JR東日本のレール輸送用新型気動車、キヤE195系。

 1本で全長150mにもなる“ロングレール”を輸送する“0番台”と、1本全長25mの“定尺レール”を輸送する“1000番台”が、あるんだとか。

 

 今回、1000番台の方の試運転がJR青梅線で行われる、という情報を某SNS上で戴いた。誰だか知らんけど、御礼申し上げます、有難う御座います!!。

 こういう車両(列車)の運転日とダイヤは公表されず、撮りたいと思ってもカンタンに撮れるモノではないし、折角の機会なので撮りに行くコトにした次第。

 

 

■撮影日, 撮影場所

 

●撮影日; 2021.02.01(月)

●路線; JR青梅線

区間; 牛浜福生

●方向; 上り(拝島, 立川 方面行)

●場所; 東京都福生市 牛浜西踏切・付近の線路脇

 

 

■他の写真

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214359j:plain

 雑だけど後追い。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214404j:plain

 荷台(?)には、“係員以外乗車禁止”の張り紙が。

 確かに、駅で停まってたらホームから乗れそう...(※もちろん駄目です)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214409j:plain

 青梅線で活躍する、E233系0番台。

 将来、“湘南新宿ライン”のような、2階建てグリーン車を連結する計画があるらしい。楽しみですな。

 10両だとどうしても手前の架線柱が躱せなかったので、諦めの境地。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214414j:plain

 車両自体は東北本線(JR宇都宮線) 尾久駅 に隣接する車両基地に配備されているらしく、今日は其処から回送されてくるというコトので、午前中は回送経路となる武蔵野線の沿線でも撮って来た。

 撮影地の詳細→該当記事

 京葉線人身事故の影響で、武蔵野線はダイヤが乱れていたけど、この回送は想定時刻に来てくれた。

 因みに、今夜は中央本線 豊田駅 近くの車両基地(「豊田車両センター」)で“一泊”して、明日もまた青梅線で試運転を続ける模様。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214420j:plain

 ↑↑の少し前、E257系が大宮方面へ“回送”で向かって行った。以前あった中央線~横浜線を結ぶ特急(185系)「はまかいじ」に対抗して、“むさしのあずさ”とかやってほしい。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214431j:plain

 武蔵野線で活躍する、209系500番台

 元は“中央・総武線各駅停車”で使われていた車両(編成)。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214436j:plain

 コチラはE231系0番台。

 ↑↑と同じく、元は“中央・総武線各駅停車”で使われていた。

 車体前面が白く縁取られている209系と異なり、コチラはシルバー(グレー?)になっている。以前は制御機器などの仕様が異なり走行音も違っていたが、今は同一仕様のモノに換装されていて見分け(“聴き分け”?)が付かなくなってしまった。

 

f:id:takamatsutomonori:20210201214426j:plain

 貨物列車。牽引する機関車は、JR貨物EF210形100番台。意外と短かった...(^_^;)。

 

 

■纏め

 

 キヤE195系0番台、甲種輸送(→該当記事)に続き、今度は試運転が撮れて良かった。

 

 次は、実際にレール載せて走ってるトコを撮れたらなあ...。また運転日とダイヤを教えて下さい。あと、“ロングレール”輸送用の“0番台”の方も。“顔つき”が結構違うらしいので...(ジブンはまだ実際に見たコト無い)

 

 

■インスタグラム

 

●2021.02.01(月)

  レール輸送新型車両、青梅線を試運転 @東京都福生市

  レール輸送新型車両、試運転へ @埼玉県所沢市

 

 

■関連記事

 

●2020.09.11(金)

  レール運搬用の新型車両(キヤE195系)

 ↑ 多分別の編成だろうけど、キヤE195系0番台の甲種輸送シーンを、常磐線沿線で撮っていたので。

 

●2020.07.16(木)

  E235系1000番台配給輸送 at 東所沢(JR武蔵野線撮影地ガイド?)

 ↑ 回送を撮ったトコ、以前は、横須賀線の新型車両・E235系1000番台の配給を撮っていた。